UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.30
今回紹介するのはタイで報告された奇妙な生物。

この生物は牛から生まれたものと言われており、頭部や、手足の付き方が人間に似ている。しかし手足の先端には蹄があり、牛のような部分も残されている。既に死亡しているが、生まれた時に既に死んでいたのかは不明です。

タイで生まれた奇妙な牛?

全身が白いのはタイ現地の人がこの生物を奉り、白い粉を降りかけたため。

日本でもこれに似た不思議な生物の存在が語り継がれており、その名前を「くだん」と呼ばれています。
「くだん」は体は牛、頭部が人間で不吉な予言をした後、死亡すると言われています。その予言は確実に的中すると語り継がれています。

今回報告されたこの生物の詳細については不明のまま。似たような生物としてジンバブエで発見された「人間のような姿をしたヤギ」を思い出します。
スポンサーサイト
2009.12.27
「トランコ」は、全長10メートルを超え、象のように長い鼻のような器官をもち、全身白い毛に被われていると言われている生物。頭部は毛に被われていたためか詳細が分からず、尾はロブスターににていたと言われています。

目撃されたのは1922年南アフリカ。当時海水浴場に訪れていた人達が、シャチと戦っている白い生物の姿が目撃されました。その後同様の生物が海岸に打ち上げられていたのが確認されています。

その時の調査によって全長14メートル、鼻の長さは1.5メートル・直径30cm、尾の長さは3メートル、白い体毛は20cmであったこと、全身の血液が残されていなかったことが報告されています。この時発見された死骸について専門家による調査は一切行なわれず、各サイズ程度しか明らかになっていません。

トランコ 海に潜む毛むくじゃらの生物


シャチとの戦いを目撃した人によると、長い鼻のような器官をシャチに叩きつけていたという証言も報告されています。

正体については明らかになっていませんが、全身の血液がなかったこと、頭部と思われる部分が確認できなかったことなどから、戦いによって頭部が破損、身体の一部が欠落した状態で発見されたのでは、という説が挙げられています。また、全身に毛が生えているということから、類似する生物がいないため太古の生物の生き残り説は否定されています。
2009.12.23
「ンデンデキ」はコンゴ共和国の川や沼などで目撃されているUMAで、その姿は亀やスッポンに似ていると語られています。

甲羅のサイズが4~5メートルもあると言われており、付近では首長竜のようなUMA「モーケレ・ムベンベ」も目撃されています。

淡水に住む亀やスッポンの巨大化説、太古に生息していた古代種の生き残り説などが挙げられていますが、現在確認されている大型の亀でも2メートル程の大きさであり、目撃証言のように4~5メートルもの大きさがある亀は確認されていません。
2009.12.14
客船「クイーンメリー号」のピアノバーにて撮影された映像に、そこにあるはずのない「顔」が映し出されていたとして話題を呼んでいます。

客船「クイーンメリー号」は1930年代ころに客船として運航されていましたが、第二次世界大戦中は兵士を輸送船として活躍している。
その後再び客船として活躍し、運航を引退。現在は国立登録史跡として登録されており、ホテルとして活用されている客船です。

また、この客船には幽霊出没の噂が度々報告されているようで、姿を目撃した人や物音を聞いた人がいるとのこと・・・。

今回報告された不可解な「顔」は、夜遅く、演奏者がピアノの演奏中に現れました。


▼動画はこちら(CNNのニュースより)


●第二次世界大戦中に活躍中の「クイーンメリー号」
大戦中、兵の輸送をしていたこの客船は巡洋艦との衝突事故を起こしており、巡洋艦に乗っていた人数百人が海に投げ出されたそうです。
この時、戦時中の規定により、輸送を第一としており、投げ出された人たちを救済することは無かったという説があります。
※巡洋艦はおおまかにいうと大砲を積んだ小型の高速軍艦のようなものです。


「クイーンメリー号」は現在、アメリカ合衆国カリフォルニア州南部の港湾都市「ロングビーチ」にあります。
UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。