UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.05
2008年7月頃、アメリカ・ニューヨークにあるモントークの砂浜にて、奇妙な生物の死骸が打ち上げられていたのが発見されました。正体不明なこの死骸は、現地の名前にちなんで「モントークモンスター」と名付けられました。

謎の生物の死骸【モントークモンスター】

写真を見てもわかるように、獣のようですが全身に体毛がなく、また、肉付きがよくも見えます。犬などの動物と比べても、肥満っぽい印象を受けます。


▼モントークモンスターの顔面アップ。
謎の生物の死骸【モントークモンスター】 2

専門家によると、全身にほとんど体毛がないこと、また、全身が膨らんでいることから何か既存生物の水死体ではないかといいます。


▼下になっていた部分は真っ白です。
謎の生物の死骸【モントークモンスター】 3


また、奇妙な死骸だけに憶測もされており、前肢に付けられたタブのようなものがあったためか、一部の人々の間では動物実験による成れの果ての姿という説も浮上しました。

その後、死骸が紛失したため、DNA鑑定などは一切されず、正体について一切不明のままです。


似たような死骸は他にも発見されており、2009年5月ころ、ロングアイランド島のサウホールドの砂浜で見つかっています。この死骸も上記のものと似ており、身体が膨張しており、毛はありません。

幸いこの死骸については現地の人が撮影したそうで、インターネットに公開されています。




さらに、2010年5月頃には、カナダのオンタリオ州の湖で奇妙な生物の死骸が発見されました。発見者は現地に暮らす女性で湖に浮かんでいたものを引き上げたという。既に死骸は紛失しており、正体は解明されていませんが、写真を見ても独特な姿をしていることが伺えます。


▼カナダで発見された奇妙な生物の顔面アップ
モントークモンスター


▼全体写真
モントークモンスター
スポンサーサイト
UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。