UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.27
オーストラリアで発見された奇妙な生物の死骸2010年11月10日、オーストラリアのニューサウスウェールズにあるディガーズビーチに、体長60cm、全身毛むくじゃらの奇妙な生物が海岸に打ち上げられたと話題になりました。

この写真は発見者が携帯電話のカメラで撮影したもの。

発見後、撮影した写真を見た国立公園野生生物センターのローレンス・オーレル氏は、オーストラリアのスラウェシ島に生息する有袋類カンガルー目に属するポッサムではないかと推測。現物を見ない限り憶測の域であるとしつつ、ふさふさした毛、特長ある尾、グレーの毛色などがポッサムに類似すると言います。

定番ですが、その後死骸は行方不明。専門家による調査は行われず、正体は不明のままです。


Creature defies identification
スポンサーサイト
2012.02.10
ワニ男写真はアメリカのロングビーチにあるマーシーズ・フリー博物館に展示されていた「ワニ男」と言われている男のミイラ。生前は見世物小屋で働いていたという説があります。

目撃証言は、1880年代、テキサス謝肉祭に訪れていた老夫婦によるもの。当時、彼はニューオリンズの売春宿の見世物小屋に雇われており、「ジェイク」という名で呼ばれていたそうです。彼は簡単な質問に対しうなずいたり、首を振ったりして応答し、煙草を吸う姿なども目撃されました。

その後、テキサスのカーニバルでも目撃されており、その時は既にミイラの姿になっていたそうです。

このミイラの特徴は、体長約130cm、鋭い歯を持った人間の頭部にワニのような胴体、腰から下は硬い表皮に覆われた尻尾を持ち、ワニ以上に発達し鋭い爪が備わった後ろ足があります。

ワニ男の正体について、ミイラや証言など作り物という見解もありますが、真相については不明です。
2012.02.07
小人のミイラ1980年、プエリトルコ・サリナス市郊外の山岳地帯で、あるトレジャーハンターが体長30cm程度の小人の集団に遭遇し、そのうち一体を木の枝で撲殺。彼は死骸を自宅へ持ち帰り、保管するためにアルコール漬けにしました。

その夜、彼の自宅に何者かが侵入しようとしたため、警察に通報。特に大きなトラブルにはならなかったそうですが、奇妙な生物に遭遇した日であったため、小人が死骸を取り返しに来たのではないかと思ったと証言しています。

彼はその後、多くの人にその生物の死骸を見せつけ、人々を驚かせたといいます。

多くの人に知れ渡り有名になったことで、大学の科学者であるカリスト・ペレス氏による調査が行われました。調査の結果、「明らかに人間ではない」と判断、科学者による調査が行われたその奇妙な生物の存在はさらに有名になりました。

しかしそれ以降、この調査結果を発表した科学者であるペレス氏の元には、謎の脅迫電話や得体の知れない人物の訪問があり、その死骸が盗まれてしまいました。その後この死骸の消息は一切不明であり、正体や謎の訪問者などについても全てが謎のままとなっています。


この奇妙な生物は写真にあるように既にミイラ化しており、盗まれるまで長期間人の手に合ったことが伺えます。調査結果や目撃証言などから特徴は、人間の胎児のようでありかなり大きい。手の指は4本、水かきのようなものがついている。後頭部に穴が2つ空いているが、人間の耳らしきものはない。皮膚はクリーム色に少し緑が入ったような色をしており光沢があり、荒れて凸凹していた、と言われています。
UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。