UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●ラオスイワネズミ
  ●生物の再生・復活能力

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク

2012年地球滅亡?

2009.01.29
今インターネットで2012年地球滅亡説が話題を呼んでいるそうです。

なぜ地球滅亡説が発生したかというと、「マヤ文明」の長期暦が2012年12月21日で終了するため。

マヤ文明では5125年を単位とする暦がありますが、その最終日が地球滅亡を示唆しているとマニアは語っています。

過去にも1999年(8月かな?)、ノストラダムスの予言で地球に隕石が降り注ぐなど様々な原因で地球滅亡がささやかれましたが、なにも起こりませんでした。その当時も滅亡説を唱える著者が本を出版するなど話題を呼んでいましたね。この世紀末から逃れるためという理由で宗教に加入する人も続出しました。(地球にいる限り地球が滅びたら全て滅びるだろwとも思いますがw)

今回の件に関しては、NASAにも滅亡説は本当か?という問い合わせが殺到しているそうです。


これら説を唱えている人はほとんどが一般人で、天文学者や地質学者などは一切否定。NASA側でもただのデマであると回答しています。

自称マヤ研究家はこの日は滅亡ではなく、暦が終わる日は全ての転機であることを意味していると語っています。

なにはともあれ、この終末説はしばらく話題を呼びそうですね。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●ラオスイワネズミ
  ●生物の再生・復活能力

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク
コメント
No:68|
確かにノストラダムスの1999年は何事もなかったですが、2000年問題もなしでした。ところが3年後の2012年はどうでしょうか?マヤ歴では何らかの理由で地球が破壊し、人口が大量に減少という説があります。また3年後に人口が何らかの理由で大量に減り、残された人類が新しい世界を作ると言う説もあります。しかし仮にそれが実現されたら一回破壊し全世界的に廃墟になるわけですからまた人類は原始時代に一時的に戻るのは免れないですよね。破壊の理由はポールシフト説や惑星の衝突など色々説があります。ただ今は物質的に豊で便利でなんでも有る時代ですが、その一方で世界同時不況などあまりいい時代ではないかも知れません。なので破壊を願ってる人もいるかも知れません。2012年は当たって欲しいと考える人もこんな世の中なんでわかります。なのである意味人類が原始化すれば今まで忘れかけていた何かを覚醒させる機会なのかも知れません。
2009/05/14 20:36|by アンドロジネコ|アンドロジネコ URL|編集
No:69|Re: タイトルなし
コメント有難うございます。

様々な地球滅亡説が浮上する中、どれが正しいというのはその時が過ぎるまでわかりません。1999年や2000年の時も過ぎたことなのでその説は偽りであった、と堂々と語ることができます。

マヤ暦で示唆する2012年、本当に滅亡するかもしれないし滅亡しなかもわかりません。

ただ現状言える事は、人間自身による地球の破壊活動が着々と進んでいる、ということです。

南極や北極の氷の融解が進んでいることは多くのメディアで報じています。この氷が二酸化炭素の吸収する役割も果たしているそうですが、特に西南極大陸の融解が激しいらしく、この地域の氷が融解したとすれば海面は最低で3メートル上昇し、二酸化炭素が増える。この相乗効果によってさらに温暖化が加速するという報告もされています。氷の融解については一部の科学者がすでにターニングポイントは過ぎた、と語り事態は深刻な状況と指摘しています。

また、アメリカの報道によって明らかになったイラン地下核施設の存在、北朝鮮による核施設の稼動、その情報、資材を提供している国の存在など、核に纏わる報告も最近は多々耳にするようになりました。

これら情報などを耳にするたび、飛躍した説よりも、人間による崩壊の可能性が高まっているような気がしてなりません。
2009/05/18 21:20|by 管理人|管理人 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。