UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●イッシー
  ●クッシー

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク

モスマン

2010.09.06
モスマン

モスマンは1996年から1967年にかけてアメリカのウエストバージニア州で目撃が多発した謎の奇獣のこと。その姿から蛾人間・モスマンと呼ばれるようになりました。


体長は約2m程で全身毛むくじゃら。首はなく、肩のあたりに異様に大きな赤い目がある。背中には巨大な蛾のような翼を持っていると言われています。また、時速100kmという速度で飛行が可能で、目撃者の中には自動車で走行中に追いかけられたというエピソードもあります。


1996年、特にウエストバージニア州にあるオハイヨ渓谷で目撃証言が相次ぎ、各証言から上記のような特徴が挙げられました。特に有名な証言では、同年11月、レンデニン墓地で埋葬準備していた男性5人が上空に奇妙な生物を目撃。その生物は一見巨大な鳥のように見えたが、ライトに照らされた瞬間、鳥でないことがわかったという。
その数日後、この地域にある火薬工場跡付近を走行していた自動車の運転主が巨大な翼をもった奇妙な生物を目撃。あまりの奇妙さにその場を離れたが、その生物が猛スピードで追いかけて来たという。
同日の夜、そこから100キロほど離れた地域で室内で寛いでいた住人が奇妙な生物の音を聞いた。飼っていた犬が吠えていたため声の方を見ると巨大な翼・赤い目を持った生物がいたという。慌てて室内に逃げ込み翌朝外に出てみると、その怪物の姿と共に、飼っていた犬の姿も消えていたという。
同年11月には多発する怪事件に関する記者会見が郡の裁判所で行なわれるまで事が発展した。

その他様々な目撃証言がありますが、特に目撃証言が多かったのはプレンザント岬にある火薬工場跡周辺。また奇妙なことにその近辺では、時々自動車がエンストするというトラブルが多かったと言われています。また、近隣住宅においては扉が勝手に開閉したり、異音が室内にこだまするなどのポルターガイスト現象も報告されていました。

1967年、怪物の目撃証言があった場所、ポイント・プレザントとオハイオ州カノーガを結ぶシルバー・ブリッジが倒壊。46人が死亡するという大惨事が起こった。

多発するモスマンの目撃証言とこの倒壊事件を結びつける意見も挙がり、橋の倒壊はモスマンが引き起こしたものだという噂も飛び交った。


モスマンの正体については様々あり、この地域ではUFOの目撃証言も多かったため、モスマンは宇宙人が連れてきたエイリアンのペットではないかという説が挙げられています。その他には絶滅した巨大鳥類説、さらにはポルターガイスト現象と結びつけ呪い説などが挙げられています。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●イッシー
  ●クッシー

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク
コメント
No:286|
モスマン事件に関する詳細な記録を遺したジョンAキール(亡くなってしまった)の本を読んでみると、「体毛があった」とする目撃証言は少数で、ほとんどの人は「灰色の、なめし革の様な」とか「つるつるした」などといった表現をしている。両足は、人間の物そっくりだったとの証言が多い。こうした記録等を読んでみると、モスマンとはますます我々が思い浮かべる処の「生物」とはかけ離れた存在であり、血肉をそなえた「生命体」ですらないのでは、と思ってしまう。私見であるが、むしろ心霊現象の部類に属するのではなかろうか。地面から盛り上がる様に出現したり、地表を滑る様に移動したり(足跡らしい物を遺した例もごく僅かだ)、そもそも翼(らしきもの)を備えていながら羽ばたかずに垂直上昇して見せたりと、これは最早実体を持った「いきもの」の仕業ではなかろう。
異星人のペットだとか、人間の調査の網から逃れ続けている未知の動物だとか夢がある話も結構だが、モスマンは、UMAとは別次元の話題として取り上げるべきと思われる。
2011/02/23 14:08|by そまりん|そまりん URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。