UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●ブタの悪魔【ガゼカ】
  ●世界最大級の食虫植物発見 ねずみも溶かすことが可能

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク

UFO目撃証言のほとんどがテレビに影響

2009.08.19
一昔前にはブームが訪れたかのようにUFO目撃証言が急増した時期もありますが、その原因はどうやら人為的に作られたものが絡んでいたようです。

イギリス国防省は報告されていたUFO目撃証言について、1996年をピークに急激に増えていたことを受け、当時テレビで人気となった「Xファイル」が原因である可能性があると発表しました。

発表では、1995年には100件ほどの目撃証言が、Xファイルが放送された1996年には6倍にも目撃情報が増えていました。

明るい光が空にあるとそれをUFOだという人もいますが、ただのご認識である可能性が高い。

国防省ではこれら目撃情報の90%は説明がつくとしていますが、残りの10%は未だ説明不可能として説明は控えています。

多くの専門家が地球外生命体はいるという見解を持っていますが、何百光年もの距離を移動し地球に訪れることが可能なのか疑問です。

以前、日本の議会でもUFOについて討論があったのは多くの人が記憶しているのではないでしょうか。議会は一変和やかムードになり、この場では地球外生命体の存在の有無という根本的な議論が行なわれましたが当然結論はでませんでした。しかし宇宙人がもし日本を攻撃してきたらというケースについて、日本領土の上空を飛行している場合、当時防衛大臣は領空侵犯として扱うとして言及(あくまで個人の意見として)していたような気がします。


以下、自衛隊法引用
※第84条(領空侵犯に対する措置)
防衛大臣は、外国の航空機が国際法規又は航空法(昭和27年法律第231号)その他の法令の規定に違反してわが国の領域の上空に侵入したときは、自衛隊の部隊に対し、これを着陸させ、又はわが国の領域の上空から退去させるため必要な措置を講じさせることができる。
http://www.houko.com/00/01/S29/165.HTM#s6

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●ブタの悪魔【ガゼカ】
  ●世界最大級の食虫植物発見 ねずみも溶かすことが可能

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク
コメント
No:99|
宇宙人が人型になる可能性自体低そうだけど、議論の大前提に人型宇宙人があるのは何でだろ?
仮に人型で社会、貨幣があったらコストに見あわないことはしないんじゃないかなー?
2009/08/19 23:06|by (´・ω・`)|(´・ω・`) URL|編集
No:100|
確かに異星人といえば人型で描かれていることが多いですよね。

以前テレビの特集で水がある可能性がある惑星に知的生命体がいたとしたら…、という憶測でそのイメージ図が登場しました。

その姿はまるで半漁人のようで下半身は魚、上半身は人型であったのが印象に残っています。

宇宙人の定番であるグレイにしても、人間同様に四肢があり、目・口・鼻腔など人間のように描かれていますよね。
2009/08/20 01:18|by 管理人|管理人 URL|編集
No:305|
欧米で、所謂「宇宙人」が地球人類と似通った姿として描かれるのは「神は自らの似姿として人(アダム)を創造した」といった聖書の一節に強い影響を受けているからではないか、なんて話がありますね。この世界(地球)を創造したのが神ならば、当然他の恒星系も何もかも全てが神の手に依る物なのだから、我々地球人以上の高度な知性を持った存在は「人型」になって当然、むしろ更に神に近いはず、といった聖書原理主義的な記述も、欧米のオカルト系出版物には良く見られます。宗教を貶めるつもりは有りませんが、個人的には人間とは似ても似つかない、もしかすると生命体にすら見えない様な姿なのではないか、などと妄想を展開しています。
2011/03/22 15:54|by そまりん|そまりん URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。