UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●巨大ザリガニ
  ●ツチノコ

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク

チュパカブラ

2008.05.12
1995年11月、プエルトリコ島で家畜の生き血が抜き取られるという怪事件が発生。

被害にあった家畜の下アゴや首には2~4つの血を抜き取ったと思われる穴が開いていたが、その付近には流血した痕跡が一切なかった、とのこと。

目撃者の証言から、この事件の犯人とされているのが「チュパカブラ」である。

「チュパカブラ」はスペイン語で「ヤギをしゃぶるもの」を意味しており、家畜など動物の血液や体液を吸い取る姿から名づけられたようです。今までで数千頭以上のヤギや家畜が血を吸われ死んでいる、ようです。

また1996年5月にはメキシコのハリスコ州では、夜道で男性が突然チュパカブラに襲われ、格闘するとう事件も発生。

襲われた男性は右腕を噛まれたが出血かった。しかし、その後吐き気や悪寒に悩まされたといいます。

チュパカブラの体長は約1~1.8mで大きな頭と真っ赤な目を持ち、、頭部から背中にかけてグレーまたは褐色のトゲのようなものが生えている。腕には鋭い爪がついている3本の指があり、口に上下両方から牙が2本ずつ突き出ている、とのこと。

また、先が尖った舌があり、これで獲物の血を吸い取るのではないかとされているようです。

他にもチュパカブラには色々な目撃報告があり、6mもある高さの木を1回のジャンプで飛び越えたり、カンガルーに似ていたという目撃報告もある。

チュパカブラは足跡も発見されており、幅は約20cmほどで指が長かったといいます。

チュパカブラの正体についても様々な意見があり、軍事目的で作られた生体兵器というものや、UFOが出現した直後にチュパカブラが目撃されたことから宇宙人ではないかとも言われているようです。

チュパカブラ画像集

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●巨大ザリガニ
  ●ツチノコ

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。