UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●かわいい深海のタコ Dumbo Octopus(ダンボ・オクトパス)
  ●海外の心霊写真をピックアップ

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク

UFO目撃情報資料がまとめられた公文書公開へ

2010.02.20
今月18日、イギリス国防省と国立公文書館はUFO(未確認飛行物体)に関する目撃証言を集めた新たな資料を公開したことを発表しました。

UFO研究機関といえばイギリス国防省のUFO部門が有名ですが、不況の影響も受け廃止されたことが2009年12月8日に発表されています。50年以上ものUFO調査の歴史に幕を閉じた事になりますが、今回公開された期間は1994年から2000年までの資料で8000件以上にも及ぶ件数を6000ページ強のファイルとして収録されているという。

UFO目撃情報資料がまとめられた公文書公開へ

■目撃と同時に身体への異変
1997年、ウェールズ(Wales)南部で目撃したとう男性の証言は、車に乗っていた時に「巨大な星が迫ってきた」ような光景に出くわした。車を止めてライトを消すと、約5分間にわたって非常に明るい「光の筒」が車を包んだという。何も音はせず、男性は光の中を歩くことが出来たが、非常な恐怖感を覚えたと語った。この男性は翌日、体調を崩し、皮膚に異常が生じた・・・。

■痕跡を残した謎の物体
1997年、中部バーミンガムの男性が、深夜に自宅の庭の上空を飛行する青い三角形を目撃。この物体はすぐに飛び去ったが、近くの木に「絹のように白い」物体を残した。この男性はこの物質をジャムの瓶に集めたという・・・。


20年くらい前の時代のUFOと現在目撃されるUFOの型にも変化があり、ここ最近では三角形タイプのUFOの目撃情報が多くなっているそうだ。その背景にはUFOをテーマにした映画などの流行が影響していることも原因であるとしており、収集された目撃情報が必ずしも信憑性のあるものではないようだ。

かのチャーチル首相もUFOに関心、英国防省が新たな機密文書を開示

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●かわいい深海のタコ Dumbo Octopus(ダンボ・オクトパス)
  ●海外の心霊写真をピックアップ

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク
コメント
No:162|
イギリスのUFO部門が閉鎖されてしまったのは残念。ずっと前に基地上空から地面めがけてレーザー光を発射したのが軍兵に目撃されたそうですが、レーザーを当てられた地面の変化なんかの証拠が公開されないのが不思議。変化がなければ証拠がないわけですが、こういう曖昧な情報にはたとえ軍関係者の目撃情報であっても信憑性に欠けますよね。実際のところUFOに関してどこまで各国の政府が認識しているのでしょうか・・・。
2010/02/21 05:46|by -| URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。