UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●イエレン(野人)
  ●リトルフット

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク

ヨーウィ

2008.05.31
オーストラリアで目撃されている獣人タイプのUMA。

1795年、シドニー湾の近くでヨーロッパ移民達によりその存在が目撃され、1970年には、未知動物研究家のレックス・ギロルイがブルーマウンテンの一角にあるソリタリー山の森の中でヨーウィと遭遇。
その時目撃されたヨーウィは、1.5mと小柄な体格をし、甲高い鳴き声を上げながら森の中に姿を消したといわれています。

さらに、1976年にはリズモンド地区の民家にヨーウィが出現。 アボリジニの間ではヨーウィの存在は古くから知られていたようです。

ヨーウィの特徴として、体長は1.5m~3mであるといわれ(長さ40cmの足跡から推測)、全身が毛で覆われており、甲高い声を発するようです。背中は曲がっており、首がないように見えるほど短いようです。また、道具を使いこなし、個体によっては火も起こせるようです。

獰猛な性格の種もいるようで、家畜を引きちぎり食した痕跡も発見され、同時にその姿も目撃されています。

1900年代に多く目撃され、足跡も数多く採取されています。

レックス・ギロルイ氏の主張では、メガントロプスの生き残りとされており、猿人と現代人の中間的な存在ではないかとされています。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●イエレン(野人)
  ●リトルフット

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。