UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●アルゼンチンの海獣「ナウエリト」
  ●トルコの湖で目撃された「ジャノ」

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク

カナダで目撃されている水棲UMA「オゴポゴ」

2010.04.01
オゴポゴ

カナダ・ブリティッシュコロンビア州のオカナガン湖で目撃されているUMA「オゴポゴ」は、目撃情報も多く有名な未確認生物です。

同湖では過去、大型の生物の影の撮影に成功しテレビ放送もされ、調査隊による検証もされてきました。


最初の目撃証言は1872年、航海中の蒸気船上からスーザン・アリソン夫人が目撃。その後多くの人が姿を目撃するようになりました。

1926年には、とある夫婦が孫とドライブをしている最中、湖面に大木のような姿を目撃。その物体には、50cm程の頭部と思われる部位があり、形は馬のようであったと証言しています。

また、その後、同時に何匹かの大型の生物が目撃されたり、背中のコブだけが目撃されたり、写真撮影、ビデオ撮影も成功するなど、他の未確認生物に比べ多くの資料が残されました。

また、遊泳中に大きな生物が接近してきたという証言も報告されています。


これら目撃証言により、大きさは10~15メートル程であり、頭部が馬に似ている。全身は緑色で、背中にはコブがある、とされています。


先住民の間では、同湖に悪魔がいると語り継いでおり、公開されていない目撃証言も多い可能性があります。
オゴポゴに関する原住民族の伝承について


「オゴポゴ」の正体は、ネッシー同様の首長竜説、古代クジラのゼウグロドンの生き残り説、さらに、この地域は火山帯に面していることから、温度や養分に影響してなにかしらの生物が巨大化したものではないか、または、新種の海洋生物ではないかと言われています。


▼こちらは「オゴポゴ」と思われる生物を撮影した映像といわれているものです。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●アルゼンチンの海獣「ナウエリト」
  ●トルコの湖で目撃された「ジャノ」

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク
コメント
No:8|
現地民の伝承とか興味深いですね。
2008/07/18 15:32|by (´・ω・`)|(´・ω・`) URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。