UMA情報や不思議な動物など気になる情報を綴ったブログ。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●ニホンオオカミ
  ●サーベルタイガー

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク

オーロックス

2008.07.27
オーロックスは1627年に絶滅したことを確認された、ウシの一種であり、ヨーロッパを中心に広く生息していました。現在のヨーロッパの家畜牛の先祖にあたるとされています。また原牛とも言われています。

絶滅の原因は人間による乱獲が原因であり、最後の1頭までも狩猟によって死亡したという説もあります。

オーロックスが誕生したのは30万年ともいわれ、新石器時代には家畜として飼育されていたようです。オーロックスに関する壁画も多数のこされており、人間との関わりは昔から続いていたようです。

オーロックスの特徴は、体長250~310cm、対抗140~185cm、体重600~1000kg、角は大きく80cmほどの長さがあったとしています。

減少するオーロックスに対し、当時の人たちは禁猟区などを設けたようですが、貴族たちが狩りを楽しむ場として確保しただけのものだったようです。そして1627年、人間とオーロックスの関わりはなくなりました。これから時が過ぎ、1920年代にミュンヘンの動物園にてオーロックス復活計画が実行されました。その内容は、現存するウシの中からオーロックスの特徴に似たウシ同士を交配させ、オーロックスに近いウシを作るという試みでした。この試みでオーロックスに近いウシを誕生させることに成功し、現在でもドイツの動物園で飼育されています。オーロックスの特徴は再現できたようですが、当時の大きさは再現できず小柄な体格をしています。

ヨーロッパ地方にはオーロックスの記念碑や頭骨などの化石も展示されています。

------------------------------------------------------------
  【他の記事も見る?】
  ●ニホンオオカミ
  ●サーベルタイガー

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

UMA・不思議カテゴリ

UMAのしらべ ブログ内検索
「UMAのしらべ」について
UMAや宇宙人、UFOネタや不思議な生物、古代の生物、過去オーパーツと呼ばれた遺物などについて、興味のあった内容を書いている趣味のブログです。真相については嘘臭さを漂わせる内容のものもありますが、嘘か本当かに拘らず、一部の人達の間で噂になったユニークな情報などを収集していけたらと思っています。

※このブログは真相を追究するブログではありません。

コメントについて…
申し訳ございませんが、スパムコメントが多いので、投稿いただいたコメントは承認後、表示するようにしています。投稿後即表示されませんのでご了承下さい。

■最近は・・・ ・2012/11/29
記事に関して、執筆(大げさだけど)に関して、様々なメッセージ有難うございます。
現在仕事が忙しく、またネタも尽きてしまったので更新が滞っています。
ちょっとした記事の数々ですが、情報収集にそれなりに時間を要したため過去のように定期的にアップできないのが現状です。
すごくマニアックな内容のブログですが、またネタを探し不定期に更新していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。